あなたの乗りたいクルマはどんなクルマですか? クルマを自由に選べる喜び!あなたの乗りたいクルマを豊富な福祉車両改造の経験と技術で貴方だけの福祉車両に改造します        |後装着回転シート|手動運転補助装置|補助ステップ|スロープシステム|昇降リフト装置|福祉車両改造|

広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム

福祉車両改造事例 ホンダステップワゴン(RP3)車いすリフト車制作 福祉車両リフト改造

更新日:

広島、岡山でクルマを自由に乗れる当たり前を!
「車いすリフト車」という福祉車両改造を紹介します。

選択要素 車いすリフト車 車いす移動車 車いすのまま乗る 電動車いす

家族での移動手段としてクルマは必須です
特に地方都市でのクルマの重要性は
言うまでもありません
「車いすに乗ったままで
クルマに乗り降りすること」
直感的にスロープ仕様車や
車いすリフト車の福祉車両が
頭に浮かびます

では、メーカー製の「福祉車両」の
ラインナップに希望する仕様の装備が
ない場合どうしましょう ?

たとえば何とか同じ仕様に近い
クルマ椅子収納があったとしても
グレードやボデイカラーや
欲しい特別装備が選択できない
可能性があるケース

今回は近隣の街の方から乗りたい希望車種に
車いすリフト車の設定が無いので
フルオーダーで製作が出来ないか?と
ご相談が入りました。
車種的にはホンダスパーダの
クールスピリットという特別仕様車です

個人的にもこのバックドアは興味ありありデス

最後部のカーゴスペースのフロア形状は
お約束の床下トランク機能のため最後部は「床無し」形状
三列目シートは撤去して定員7名→5名(車いす固定装置1基)
リフトメーカーWakoリフト社の営業部から
提供して頂いた全自動リフトの図面と現車を元にした計測の結果
リフトそのものは「載る」と判断しました
ただ、新車を発注してリフトを設置後に
立ちはだかるいくつかの不安要素が・・・・・

何ってか?
それは重量と定員の変更に伴う諸元変更という
専門的なややこしい問題で有ります

つづく

Copyright© 広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.