あなたの乗りたいクルマはどんなクルマですか? クルマを自由に選べる喜び!あなたの乗りたいクルマを豊富な福祉車両改造の経験と技術で貴方だけの福祉車両に改造します        |後装着回転シート|手動運転補助装置|補助ステップ|スロープシステム|昇降リフト装置|福祉車両改造|

広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム

福祉車両改造事例 ホンダステップワゴン(RP3)車いすリフト車制作 Vol2

投稿日:

岡山、広島でクルマを自由に乗れる当たり前を!
「車いすリフト車」という製品を紹介します。

選択要素 車いすリフト 車いす移動車 リフト福祉車両

車いすに乗ったままでも
クルマに乗り降りする方法
それを叶えてくれるクルマの種類は
大きく二種類あります

バックドアを開き、
そこから坂道が出てきて
介助者が押しながら乗り込む
スロープ車と呼ばれるもの

傾斜角度や介助者の体力
あるいは使用している車いすの種類で
いく通りかの使用方法があります

日本国内では軽四輪や
コンパクトカークラスは
ほとんどがこのスタイルです

ミニバンクラスの車いす車は
現在スローパー仕様が大半です
ただ、利用状況によっては
リフト型の車いすリフト車でなければ

ならない利用者さんも大変多いのが現状です

今回、近隣のお客様からのご相談で
ホンダステップワゴンに
Wako製の全自動リフトを改造取り付後
新車登録に伴う構造変更登録を行いました

ホンダステップワゴンのリフト用ブラケットは

メーカー設定が無い状況ですから

リフト本体の取り付けはトヨタのノア、VOXYの
基本ブラケットの図面仕様書をwakoさんから提供していただき
一部形状を変えながら取り付けしました
2017年の7月現在では
ステップワゴン専用のブラケットは
ありませんので
間違いなく「世界1号車」ですね

構造的に「車いす移動車」の
特種8ナンバーを取る必要もあるため
三列目シートは取り外して「車いす移動車」の要件に準じます

このバージョンのリフトSWは従来の製品より小型化しています

転落防止フラップの動作も自動です

このステップワゴンは
後ろの床端(バックパネル)が
一段低いのでこの様に隙間が空き、ちょいと工夫が必要です

空間をすっきりとする為の専用のカバーを製作します

wakoリフトのフレーム色は数色の中から
選べますので今回はお客様のご希望で
フラットブラックを選択標準インテリアにも
ベストマッチングしてますよね

最終的に登録は国の検査機関に
持ち込んだ後でで計測・審査後定員変更を伴う
「車いす移動車」
での新車登録となった場合、自動車税は「構造減免」になります

Copyright© 広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.