あなたの乗りたいクルマはどんなクルマですか? クルマを自由に選べる喜び!あなたの乗りたいクルマを豊富な福祉車両改造の経験と技術で貴方だけの福祉車両に改造します        |後装着回転シート|手動運転補助装置|補助ステップ|スロープシステム|昇降リフト装置|福祉車両改造|

広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム

福祉車両改造事例 ダイハツムーヴ(LA150S)左アクセル

更新日:

岡山、広島でクルマを自由に乗れる当たり前を!
「左アクセル」という製品を紹介します。

選択要素 脳梗塞 左半身麻痺 片麻痺 左アクセル装置 

ダイハツ・ムーブ(LA150S)に「左アクセルペダル」を

装着しました

標準の足ペダルのレイアウトは他のダイハツ車と同じです
乗り降りするドアの開口角度も90度です

この車をお使いのお客様は
右半身がご不自由なため右半身で行う運転装置の機能を左側に移し

左足と左手で運転を行うための補助装置を取り付けます
左アクセル装置
左ウインカーレバー
旋回グリップ
3点セットの取り付けになります

ブレーキペダルを中心に左右のアクセルペダルが対称になるよう

左アクセルのペダル本体の位置を出します
取り付け部分の寸法を測定します

後から設置する左側アクセルペダルと
足踏み式駐車ブレーキペダルの
位置関係が微妙に近い関係にあるため
先に調整します

左側にペダルを寄せて
左アクセルペダルとの距離を
微妙に調整

左側がスッキリしました、

足踏み式駐車ブレーキペダルの形状や位置が干渉する場合は別途

「手動式駐車ブレーキレバー」を追加する場合もあります

床下まわりの構造を確認して
装置を取り付ける専用の
ブラケットを製作します

脱着式のペダルのため
ご家族の方も兼用ができます

今回、選択した「左アクセルペダル」
スウェーデン国 autoadapt製の「クイック・リリース」です

旋回グリップは
お客様のご希望の10時の位置に
「Ergo」というラバー製の旋回ノブを
取り付けました。

左ウインカーレバーは
旋回ノブに近い位置へ配置完了です。
使い勝手が良い仕様に出来上がりました。

追記 左アクセルペダル本体ならびに旋回ノブは簡単に着脱できますので

   健常者とのカーシエアも可能です

Copyright© 広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.