あなたの乗りたいクルマはどんなクルマですか? クルマを自由に選べる喜び!あなたの乗りたいクルマを豊富な福祉車両改造の経験と技術で貴方だけの福祉車両に改造します        |後装着回転シート|手動運転補助装置|補助ステップ|スロープシステム|昇降リフト装置|福祉車両改造|

広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム

福祉車両改造事例 ニッサンセレナC26車いす収納リフトその1

投稿日:

岡山、広島でクルマを自由に乗れる当たり前を!
「車いす収納リフト」という製品を紹介します

選択要素 カロリフト40 簡易電動車いす 車いすクレーンリフト 重い車いす

車いす収納でご相談が多いケースで

「簡易電動車いす」を購入して非常に重いため外出時に

困っています・・・

ミニバンのベストセラー
「ニッサンセレナハイウエーィスターHB」です
島根の方からご相談をいただきました。

お使いいただいている車いすが、
簡易電動車いすのヤマハJW-1という機種で
バッテリー装備重量が30kg後半になるため
ご本人はもちろん家族の方が
クルマに収納するのが問題になりました。
その他にも数点ご要望がありました。

1、簡易電動車いすを収納する際に家族以外、
ご本人でも出来る操作方法
2、もともと定員8名乗りなので
車いす搭載でもサードシートが利用できること
3、最後部の床下収納トランクを
使用できるようにしたいこと

最近のミニバンは床下がトランク収納のための空間か、
サードシートの収納のスペースを前提に
設計されているので「カロリフト40」の
支柱を立てる真下も何もありません
いかにも「立ててしまいました~あ」
では嫌なので(お客様と私自身)
じっくりと作業イメージを検討します。

トランクスペースは床のボードを
二分割にして空間を有効利用できます

スウェーデン「オートアダプト社」製の
カロリフト40(最大吊り上げ40kg)はこの様に
床面に倒して格納しますので三列目シートを
跳ね上げてカーゴスペースに使用したい時でも
素早くできます。

水平アームの中ほどで「中折れ」しますので
走行中もガタツキしません凸凹
今回は、電源コードを切り離せる構造を
追加しましたので大きな荷物を載せるときには
垂直シャフトを抜いて取り外せるように
工夫しておきました。

次回は、大きくて重い簡易電動車いすの
収納方法についてお話ししますね。

車椅子収納クレーン / カロリフト

Copyright© 広島県 岡山県の福祉車両、介護車両の改造専門店|広島県オートフォーラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.